ジューリョーAGAINが根暗オタも重量挙げが出来るツイートで良かった

ボーイスカートをポニーテールがかわゆい婦人の挿図に惹かれて掴むって、思い切り衝撃を受けました。本当に、表題的に大体のトピックバレ傾向だったので、ちょいわざとらしかったですが、現に指しながら読んでも衝撃的だ。ボーイスカートなんだから男子がスカートを穿くわけです。ですからすでに男の娘だという事は必須なんですよね。しかも挿図的にトコトン美少女風に描くって、その性別的ギャップが強烈で、困った物事に萌えの訳となってしまうのです。初っ端のうなじとか、更に紳士のそれとは絶対に思えない規準で、割とアッという間に男の娘への覚醒ができました。とても、ボーイスカートって、ある意味思いの外強敵品物ですね。モチロン主人公の裕也は、はからずも自分が異なるのではないかと不安になりながら、目の前の男の娘を見ている訳ですよ。これ程可愛くても重光という名称で医師から呼ばれると、主人というか主人は返事をします。しかも教師も理解していて、さらっと流してしまうからやばいです。しかも、校庭におけるイケメンぽい大学生って方策を振り合っていたりして、もはや意味がわからないからうれしいですね。けれども、何かとスタンダードの考え物が解けるといった、裕也と共に読み手も絶叫してしまいそうで怖かっただ。ちょっと、イケメンの方が次女で、しかも紳士が怖くて、それが理由で兄が女装やるなんて誰もわかりません。最初はお兄ちゃん的意味でスカートを穿いた重光は、今では実際男の娘化しているとか最高ですね。ボーイスカートのように、徹底的に女装気質は美少女に描いて得ると、なんだかんだで抱腹絶倒道順で萌えてしまうからアンビリーバブルだ。後気になるのが、裕也にはかわいい内輪二の次女がいる事で、いまやこれだけでもチャンピオンみたいな工夫ですね。重光に関する裕也の夢も止まらないので、気付いたら集中して読んでしまいました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする